プラセンタ注入による目のくま治療

プラセンタとは、人間の胎盤から抽出された成分で、お腹の中の赤ちゃんが発育成長するために必要な栄養素や細胞分裂を促進させる成長因子がたっぷりと含まれています。
プラセンタは、新陳代謝や血行を促進して免疫力、自然治癒力を高める効果があり、肝炎や更年期障害の治療薬として広く用いられてきましたが、細胞の新陳代謝を活性化する作用がお肌のトラブルを改善し、美肌効果があるとして美容の分野で注目を浴びています。

プラセンタを注入することで、お肌の新陳代謝が活発になり、色素沈着による目のくまを改善してくれ、また体の中の血液の循環をよくすることで血行不良による目のくまにも効果をあらわします。
注入するだけですので、5〜10分ぐらいで時間をとりません。
ただし、プラセンタ注射は効果は長続きしませんので、維持していくために1〜2週に1回くらい注入が必要となります。

プラセンタ注射の料金は、1回約2千円といったところのようです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。